2005年10月04日

地球博行ってきました!

人、凄かったです!
中でも印象に残ったのが地球市民村。
日本国際飢餓対策機構のブースが印象的でした。
世界では地球上に住む人々が暮らしていくのに十分な食料がある。しかし、なぜ飢餓が起こるのかということをものすごくわかりやすく説明してありました。
ポイントとして、
・世界中で生産された食物の大部分を先進国が消費し、食べ残し、処分している。
・世界から飢餓を無くすには必要な分だけ物を買い、食べ残しをしないように考えて買い物をす る。
ということでした。
ホワイトバンド(私もしていますが…)をするだけでなく、こういった現実もきちんと見つめて、自覚して生活していきたいと改めて感じました。

ブースでは葉祥明さんの絵本
「ゴンダールのやさしい光」という絵本のスライド上映があり、涙しました。
出口には訪れた人みんなでつくるアートがあり、とても良かったです。

この白黒の部分(現実の社会の姿)に自分の名前を書いたパーツ(カラー)を貼っていくと理想の社会像が完成するというメッセージ性のある素晴らしい物でした。参加者一人一人が自覚して、よりよい世の中にしていきましょうという企画でとても興味深かったです。

050918_1510メッセージ2_001.jpg

こんな絵になります。

050918_1510メッセージ3_001.jpg

ビーグッドカフェのブースに行ってきました。

回転050918_1356ビーグッド_001.jpg

地球市民村です。

回転050918_1421地球市民村_001.jpg
posted by ホリック at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。